公益財団法人 東北活性化研究センター

報告書検索

平成27年度事業 【自主事業】
「ビジネスアライアンス講座in青森」の開催

その他広域・産学官金連携地域情報発信・人材育成平成27年度

[事業目的]

東日本大震災からの東北地域産業の復興には新しいビジネスの創出など企業活動の活発化が不可欠であり、そのためには、ビジネスを生み出すスキル、ノウハウを持った人財、生み出した特許等の知財の保護・活用が出来る人財、企業間連携のためのネットワークを持った人財の育成が必要である。

本講座は、こうした人財を育成するため、フィールドアライアンス(企業や個人の持っているフィールドを共有・拡充し、ビジネスを活性化させる)という理念の下、ビジネスをプロデュースできる能力を開発し、異業種のネットワークを構築するものである。

[進め方]

被災地復興に必要な能力を持った人財を育成するための講座を、一昨年度は福島県・宮城県で開催、昨年度は岩手県で開催、本年度は青森県で開催した。

システム・インテグレーション株式会社 代表取締役社長 多喜義彦氏を講師に迎え、講義とグループワークを交互に行う実践型の講座を5回にわたって開催した。

[概要報告]

フィールドアライアンス(企業や個人の持っているフィールドを共有・拡充し、ビジネスを活性化させる)という理念の下、ビジネスを生み出すスキル・ノウハウの習得を目指し、講義とグループワークを交互に行う実践型の講座を通し、生み出した特許等の知財の保護・活用について学んだ。

また、受講者が共同でビジネスモデルを創りあげていくグループワークを通じて、受講者同士のネットワークが構築された。

【開催日時】
第1回:
平成27年 9月 8日(火)13:00〜19:00
第2回:
平成27年 9月24日(木)10:00〜17:00
第3回:
平成27年10月 8日(木)10:00〜17:00
第4回:
平成27年10月22日(木)10:00〜17:00
第5回:
平成27年11月  5日(木)13:00〜19:00
(合計5日間・33時間)

【参加者】
青森県及び岩手県の企業から16名が受講し、全講座終了後、認定書を授与

[情報発信]

  • 東奥日報 掲載(平成27年8月9日)

[報告書]

ビジネスアライアンス講座in青森 開催報告 (PDF:665.84KB/2ページ)

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Facebook

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Twitter