公益財団法人 東北活性化研究センター

報告書検索

平成27年度事業 【自主事業】
観光人財育成プログラム

その他社会インフラ雇用・働き方地域観光振興地域情報発信・人材育成平成27年度

[事業目的]

本事業では、地域観光の担い手の人材育成を目指して、①若手人材を対象にマーケティングによる観光戦略、事業立案のノウハウを習得するプログラムと、②観光関連事業者の経営能力の向上を目指した講演会を実施する。

[進め方]

1.若手人材を対象にしたプログラム
福島県郡山市磐梯熱海温泉地区の若手人材(9名)を対象に、観光マーケティング専門の講師を招請し連続6回の講座を実施した。地域観光の問題把握、アンケート調査(来訪者実態調査、市場環境調査)を実施した。客観的データを踏まえた戦略・事業の検討を行った。

2.観光関連事業者を対象にした講演会
秋田県観光連盟と共催し、同連盟会員を対象に、観光産業のサービス革新をテーマにした講演会を開催した。

[概要報告]

1.若手人材を対象にしたプログラム
講師:高澤 由美 氏(首都大学東京 観光経営副専攻コース 特任准教授、山形大学大学院理工学研究科非常勤講師)

第1回(10月 5日)
「観光のチカラを地域づくりに」、「磐梯熱海に対する想いの共有」

第2回(11月16日)
「磐梯熱海の良さと課題」「磐梯熱海に訪れてほしい人物像」

第3回(12月21日)
「調査の方法:現状を把握するためのスキルを学ぼう」

第4回( 1月25日)
「調査の結果を共有しましょう」「調査結果の読み方」

第5回( 2月16日)
「磐梯熱海のありたい未来のためにどのような戦略が必要か?」

第6回( 3月14日)
「ありたい未来に向けて」

2.観光関連事業者を対象にした講演会

日 時:
平成27年12月17日(木)13:30〜15:30

聴講者:
秋田県観光連盟会員を中心に地域観光振興に関心のある方 70名

場 所:
ルポールみずほ(秋田市)

テーマ:
「老舗旅館の伝統継承とサービス革新」

講 師:
鎌先温泉 時音の宿 湯主一條  20代目 女将 一條 千賀子 氏

[情報発信]

秋田魁新報(2015年12月8日)

[報告書]

若手人材を対象にしたプログラム 実施概要 (PDF:696.62KB/5ページ)

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Facebook

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Twitter