公益財団法人 東北活性化研究センター

新着情報

「TOHOKUわくわくスクール2020」参加校募集について

公益財団法人東北活性化研究センター(会長:佐竹 勤・㈱ユアテック 取締役社長)では、「知をつなぎ、地を活かす」を活動理念として、東北地域の活力向上と持続的な発展に貢献していくことを目指しております。

このたび弊センターでは、一般社団法人東北経済連合会及びオリンピック・パラリンピック等経済界協議会との連携により、東北6県及び新潟県(以下、東北圏)に所在する企業等と、小学生・中学生・高校生を繋ぐ出前授業のマッチング事業として「TOHOKUわくわくスクール」を引き続き2020年度も実施いたします。

本事業は、次世代を担う東北圏の子どもたちが地元の企業等の取り組みに直接触れることで、地域社会や産業界に対する関心や理解を深め、将来の進路の参考にしていただくことを目的に、小学校・中学校・高等学校を対象に「出前授業」を行っています。

本年度実施に向けて、81社の企業等にご協力いただき、東北圏の小学校・中学校・高等学校(約4,200校)に募集パンフレットを配布いたします。

なお、詳細につきましては、当センターのHPでも公開しておりますので、併せてご参考願います。

以 上

2020.04.03|プレスリリース

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Facebook

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Twitter