公益財団法人 東北活性化研究センター

機関誌「東北活性研」

機関誌「東北活性研」vol.37

若者の定住・還流促進を目的とする新たな地域情報発信の取組み

令和元年10月発行

1次産業令和元年度人口減少・少子高齢化地域コミュニティ維持地域情報発信・人材育成機関誌「東北活性研」若者の定住・還流

巻頭言

  • 「住んでよし、訪れてよしの新潟県」の実現に向けて
    (花角 英世 新潟県知事)

特集

  • 若者の定住・還流促進を目的とする新たな地域情報発信の取組み
    (藤原 功三 地域・産業振興部長)

活動紹介

  • TOHOKU わくわくスクール2019開催及び昨年度の報告について

調査ノート

  • 移住者が受け継ぐ 人と人を結ぶ湯 ―「波と母船」による長者温泉ゆとり館の運営―
    (伊藤 孝子 調査研究部 主任研究員)
  • 東北圏におけるスマート農業 ~「スマート農業実証プロジェクト」に見る現状~
    (矢萩 義人 調査研究部 専任部長)
  • 仙台市中山地区の地域コミュニティ運営について
    (宮曽根 隆 部長(特命担当))

会員企業だより

  • 『想いをつなぐ。明日へ挑む。』
    (一條 武 株式会社バイタルネット 代表取締役社長)

統計データから見る東北

  • 漁業経営体数の推移
    (平岡 清春 調査研究部 主任研究員)

事務局より

  • 令和元年度 第2回理事会 開催

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Facebook

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Twitter