公益財団法人 東北活性化研究センター

機関誌「東北活性研」

機関誌「東北活性研」vol.33

特集 東北地域の活性化に向けたブランド戦略

平成30年10月発行

平成30年度地域活性化売上・市場拡大国・自治体の政策地域資源活用地域ブランド

巻頭言

「新しいモノづくり・コトづくりが地域の未来を拓く!」
(小沢 喜仁 福島大学 教授)

特別寄稿

ブランドづくりの羅針盤
(岩﨑 邦彦 静岡県立大学 経営情報学部 教授)

特集

東北地域の活性化に向けたブランド戦略

  • ふるさと名物のブランド化支援事業
    (東北経済産業局 地域ブランド連携推進室)
  • ブランド創生に向けた企業の取組み事例(山形県鶴岡市)
    「産地間連携による新たな鶴岡シルク製品の開発と販路拡大及びブランド化の取組み」
    「山形県産「こんにゃく芋」を100%原料にした新商品開発と産地ブランド化」
    (鶴岡市商工課)
  • 白河だるまのブランド化に向けた取組み
    (鈴木 和夫 白河市長)
  • 長岡市ふるさと名物応援宣言「米どころ越後長岡で発展した発酵・醸造製品と米の加工製品」
    (磯田 達伸 長岡市長)
  • 新・ご当地グルメの広域ネットワーク組織による地域活性
    青森発!異色のチーム「S -1あおもり」がヒットを続ける理由
    (鈴木マグロー 青森県深浦町観光課 課長補佐)
  • JAPAN ブランド「東北“郷土の膳”」プロモーション事業
    (株式会社ジェイアール東日本企画)
  • 知的戦略による新たなブランドへの挑戦
    既存ブランド「りんご」×新興ブランド「桃」の良い関係
    ~津軽りんごと歩む津軽の桃の知財戦略と地域振興~
    (林 達也 東北経済産業局地域経済部 産業技術課知的財産室知的財産係長)

会員企業だより

「90周年の感謝と地域への想い」
(前田 直之 前田製管株式会社 取締役社長)

活動紹介

  • 東北圏における自治体数の変化と公共施設の現状
  • 平成30年度 東北活性研フォーラム「東北Society5.0を考える」シリーズ(第2回)開催報告

研究ノート

  • 統計データから見る東北⑤-公民館数の推移
    (平岡 清春 調査研究部 主任研究員)
  • 地域おこし協力隊という新しい力-福島県大玉村における制度活用のはじまり-
    (伊藤 孝子 調査研究部 主任研究員)

取材ノート

  • 幻のあんぽ桃を求めて~福島における産学連携プロジェクト~
    (伊藤 孝子 調査研究部 主任研究員)

コラム

「東北Society5.0」を考える
(藤原 功三 地域・産業振興部長)

事務局より

  • 平成30年度 第3回理事会 開催

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Facebook

東北・新潟のキラぼし by 東北活性研 Twitter