設備投資(全産業)

 東北圏の2020年度の設備投資実績は、新型コロナの影響等により製造業、非製造業ともに減少し、全産業では前年比20.9%減となる6,893億円となった。
 2021年度計画については、製造業では化学や一般機械等の増加により小幅ながら前年を上回り、非製造業でも運輸、建設等幅広い業種で増加し前年を大幅に上回るため、全産業では4年ぶりに増加に転じる計画となっている。

企業設備投資実績・計画の推移

資料:日本政策投資銀行「東北地域設備投資計画調査」

(最終更新日:2021年8月6日)