印刷用ページ

過去の開催実績

東北活性化研究センターが、過去に開催したセミナー・講演会を紹介しています。

開催実績

タイトル東北活性研フォーラム
「人口減少時代の持続可能な地域コミュニティ -東北から発信する地域協議会の新たな視点とその支援-」
テーマ高齢化や人口減少の進展に伴い、全国各地では地域コミュニティによる地域課題の解決やまちづくりの実践に大きな期待が寄せられ、地域コミュニティ内の組織を再編・統合した新しい組織の設立が活発化しています。そうした動向を受け、東北活性研では「人口減少時代の地域コミュニティに関する調査研究」を実施し、新たな組織を「地域協議会」と総称し、持続可能な地域コミュニティを実現する地域協議会のあり方を検討してまいりました。

本フォーラムでは、地域協議会への新たな視点とその支援について提言し、先進的な政策を展開する自治体関係者の方々とともに、提言の具体化・実現に向けた方策を議論いたします。
日付2016/02/15
時間13:30~16:30
場所■講演会場■(13:30~16:30)
ホテルメトロポリタン仙台4F「芙蓉」
(仙台市青葉区中央1丁目1-1)

■交流会会場■(17:00~18:30)
同ホテル4F「萩」
プログラム■プログラム■

開会

基調講演① 
「あじさい都市のススメ~人口減少時代の地域コミュニティの「かたち」~」
 高橋 敏彦 氏 (北上市長)

基調講演② 
「コミュニティ・ガバナンスをめぐる近年の動向と課題」(仮題)
 櫻井 常矢 氏 (高崎経済大学地域政策学部 教授)

休憩 10分

パネルディスカッション
テーマ「持続可能性と地域協議会に求められる力」
 【問題提起】
  菊池 広人 氏 
  特定非営利活動法人いわてNPO-NETサポート事務局長(共同研究機関)
 
 【パネルディスカッション】
  <コーディネーター>
    櫻井 常矢 氏
  <パネリスト>
    髙橋 敏彦 氏
    小形 崇洋 氏(川西町まちづくり課地域づくり推進室地域づくり推進主査)
    小野寺 浩樹 氏(いちのせき市民活動センターセンター長)
お申し込み下記PDFの参加申込書の必要事項を参考に、EメールまたはFAXで送信してください。(郵送も可)

■申込期限■
平成28年2月8日(月)

■申込/問合せ先■
980-0021
仙台市青葉区中央2-9-10セントレ東北ビル9階
公益財団法人 東北活性化研究センター
調査研究部 大泉・伊藤
Tel 022-222-3394
Fax 022-222-3395
E-mail : chosa@kasseiken.jp

■参加費■
フォーラムのみのご参加は 無料です。
交流会のご参加の場合、当日会場にてお一人様3,000円を申し受けます。
※申込の際に「交流会参加」の旨をお知らせください。
定員50人
参加費無料(交流会3,000円)
開催案内ダウンロード
開催概要ダウンロード