東北圏オンリーワン企業紹介

齋栄織物株式会社

独自の技術で世界一薄くて軽い絹織物を実現

外観写真
所在地 福島県伊達郡川俣町鶴沢馬場6-1
設 立 昭和27年11月
資本金 1,600万円
代表者 齋藤 泰行
従業員 17名
電話番号 024-565-2331
URL http://www.saiei-orimono.com/

企業紹介

  • 生糸の状態で染めた絹糸を織り込む先染め絹織り技術に強みを持つ。生産品もタフタやオーガンディ、和装裏地、工業用資材と幅広い。
  • 太さ1.6デニールと超極細の生糸を撚り、8デニールの極細絹糸を使って世界一薄い絹織物の量産化に成功。
  • イタリアやフランスで開かれた展示会に出展。有名ブランドの「ジョルジオ アルマーニ」「エルメス」「ルイ・ヴィトン」との取引実績がある。
  • 2012年「第4回ものづくり日本大賞」の内閣総理大臣賞及びグッドデザイン賞を受賞

事業・商品の概要

事業・商品の概要のイメージ
【フェアリーフェザー】
  • 最も細いとされる1.6デニールの生糸を用いて織られた世界一薄い絹織物を実現。
  • 薄地絹織物では実現が難しかった「シャンブレー織物」の開発により、「和装」から「洋装」に至るまで、幅広く高付加価値化を伴った商品展開が可能。
【先染織物】
  • あらかじめ染色した糸を経糸、緯糸に使用する。
  • 織り上げた布を染色する技法より高度な技術が必要であり、布地に、玉虫色、格子柄などのさまざまな表情をつけることができる。
【工業用資材】
  • 高度な織物製造の技術を活かし、工業用資材として、空気用フィルターや、醸造用のろ過フィルター等、用途に応じた薄く目の細かいフィルター用資材の製造も手がける。

企業の将来像

  • 2013年より、コーポレートブランドとしてSAIEI SILK、プロダクトブランドとしてFAIRY FEATHER(妖精の羽)を立ち上げ、自ら価格を決定できる環境づくりを進めている。
  • シワになりやすい、伸びない、洗えない等のシルクの負の部分を改善した、取り扱いが容易なシルク素材の研究開発を進め、シルクのイノベーションを目指す。
  • 国内・海外の展示会への出展を積極的に進め海外での提携先・取引先の開拓に努め、ヨーロッパ諸国の大手ブランド等への製品供給も進めていく。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 繊維、衣類製造業/繊維品、衣服、身の回り品,卸小売業:極薄絹織物,世界一薄い絹織物 さらなる広がり■ 繊維、衣類,製造業/精密機械,分析機器,理化学機械製造業/測定機、分析機器、試験機製造業/測定・測量,器具製造業:超軽量蒸着絹織物,超軽量絹織物に特殊金属を蒸着させた新機能織物,紫外線カットや除電機能/超微風量計用センサー,超軽量織物で超微風量計を構成,僅かな風速でもたなびくセンサー/超低圧気圧計,超軽量織物に薄膜を付けてダイヤフラムを構成,超低圧で駆動する気圧計/超微量流量計,超微細な気体の流量を計測

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

商標
  • サイエイシルク(登録第5597345号)
表彰・受賞歴
  • 第4回ものづくり日本大賞「内閣総理大臣賞」
  • 先染絹織物[妖精の羽]/2012年度グッドデザイン賞

印刷はこちら(PDF)

関連リンク