東北圏オンリーワン企業紹介

オリエンタルカーペット株式会社

伝統技術と緞通の技術を融合 日本独自の手織り緞通のトップメーカー

外観写真
所在地 山形県東村山郡山辺町大字山辺21番地
設 立 昭和21年6月
資本金 4,000万円
代表者 渡辺 博明
従業員 40名
電話番号 023-664-5811
URL http://yamagatadantsu.co.jp/

企業紹介

  • 江戸時代より織物、紅花、藍などの染色が盛んな山辺町にて創業。地域の振興策として中国から技術者を招き手織緞通の国内初の技術導入に成功。
  • 以来日本人の美意識に裏打ちされた独自の緞通を生み出し、手織り緞通のトップメーカーとなった。
  • 糸作りからデザイン、染色、織り、仕上げまですべてにこだわりを持った一貫工程で徹底した高品質を実現。
  • 製品は皇居、迎賓館、政府公邸、海外ではバチカン宮殿など国内外の第一級の施設に導入された実績を誇る。

事業・商品の概要

事業・商品の概要のイメージ
【山形緞通】
  • デザインの作成から、原料羊毛の紡績、染色など毛糸づくり、織、表面加工、マーセライズ(化学洗濯艶出し)等を自社で一貫して行ない、自社ブランド(山形緞通)として展開している。
【手織り緞通】
  • 熟練の織り手によりデザインの持ち味や魅力を表現。細かな設計図を元に、縦糸に糸を結びカット。緻密な手織り作業は1日にわずか7cm程度しか織り進められない。
【手刺し緞通】
  • 手刺しの工具(フックガン)で毛糸を刺してつくる絨毯。特殊な刺し工具を手で操作し、手織絨毯に近い高密度製品から毛足の長い変化に富む絨毯まで多様な製品を製造することが可能。

企業の将来像

  • これまで手がけてきた手織りの製品は、職人の手によるもので量産はできない。技術をさらに磨き幅広い展開を図っていく。
  • 職人技を生かすような一点作品の製造を幅広く手がけ、技術の向上を図るとともに個人ユーザー向けブランド「山形緞通」を立ち上げ、「手刺し緞通(クラフトン)」等の値ごろ感のある商品の展開を図っていく。
  • また、奥山清行氏、隈研吾氏など著名なデザイナーとコラボレートしたモダンな商品ラインを提供するなど品ぞろえを増やし、工場の稼働率を上げる取り組みを行なっていく。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 家具、装備品製造業/繊維品、衣服、身の回り品卸小売業:手織り・手刺し緞通の製造販売 さらなる広がり■ 家具、装備品製造業/繊維品、衣服、身の回り品卸小売業/宗教用具製造業/生活・文化活動支援サービス業:人生緞通,個人の人生を残す「人生緞通」/社史を写す歴史緞通,企業の歴史を緞通に残す/世界の歴史シリーズ,世界の歴史をシリーズ化して緞通に

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

表彰・受賞歴
  • ものづくり日本大賞経済産業大臣賞(2009年)
  • 経済産業省中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社」(2006年)

印刷はこちら(PDF)