東北圏オンリーワン企業紹介

東杜シーテック株式会社

独自の画像処理技術によりシステムおよび組込み機器を開発

外観写真
所在地 宮城県仙台市宮城野区銀杏町31-24
設 立 平成14年2月
資本金 2,100万円
代表者 本田 光正
従業員 66名
電話番号 022-354-1230
URL http://www.tctec.co.jp/

企業紹介

  • 設立以来、カーナビ・キーレスエントリー等の製品組込み、車載電装分野のソフトウェア受託開発業務、半導体製造装置のシステム開発業務などを手掛ける。また、2013年からは、モデルベース開発によるエンジン等の設計受託業務を開始。
  • 一方、2009年から、組込みシステム技術と東北大学青木孝文教授の研究成果である最先端の画像照合技術を組合わせた画像処理システムの開発に取り組んできた。また、産学官連携を推進し、東北大学の様々な研究室と連携し、開発を行っている。
  • 2015年からは、エボテック株式会社をグループ会社として設立し、家庭内エネルギー管理システム(HEMS)などスマートエネルギー関連のソフトウェア開発を開始。

事業・商品の概要

HAND PASSPORT Clean-Enecoのホーム画面イメージ
【カーナビ、カーオーディオ開発、車載組込み機器開発】
  • 長年にわたり、制約条件の厳しい組込みプラットフォームでの開発を経験し、ノウハウを習得。豊かな経験、技術を基にソフトウェアだけでなくハードウェアも含めたトータルな開発が可能。
【非接触型掌指認証システム(HAND PASSPORT)】
  • 高速で撮影された画像から掌の傾きや位置を自動的に検出。非接触型の高精度生体認証システム、自動車のドア開閉やエンジン始動、シート・ミラー位置の調整など、用途に応じたカスタマイズが可能。
【Clean‐Eneco(HEMS)】
  • 家の中の電化製品・照明などの消費電力をリアルタイムで「見える化」し、各種センサを組合せた節電システム、インターネットを利用した外出先からの「見える化」、家電操作システムを実現。

企業の将来像

  • 『画像処理ソリューション』『組込みシステムソリューション』『並列・高速化ソリューション』を展開し、東北発の最先端技術を活用した新たな価値観を提供するシステムで、世界をリードするブランドを創出していく。
  • 東北大学との産学官連携や地域企業の協業により、新たな事業を積極的に展開していく。また、新しい分野の開拓にも注力し、超音波技術を活用した魚の雌雄判別装置など、IT化に期待が大きい一次産業や、エネルギー・健康関連への取り組みも増加させていく。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 情報処理ソフトウェア業/電子装置、電子部品製造業/住宅資材製造業 ・製品組込み、車載電装分野のソフトウェア受託開発業務 ・半導体製造装置のシステム開発 ・モデルベース開発受託業務 ・最先端の画像照合技術 ・GPUによる並列、高速化ソリューション ・内部構造を可視化する超音波イメージング技術 ・家庭内エネルギー管理システム(HEMS) さらなる広がり■ 情報処理ソフトウェア業/・認証システム 顔認証、手のひら認証、虹彩認証などいくつかの非接触型の認証を組み合わせた認証システムの開発:医療業/保健・健康産業 ・病気認証システム 可視カメラ、サーモグラフィ、超音波装置などを組み合わせた健康管理システム測定・測量器具製造業/精密機械分析機器理化学機械製造業/ ・非破壊検査装置や測定サービス 建築構造物の劣化、強度低下を非破壊で検査する装置。構造物の熱的特性を画像処理で検査する:住宅資材製造業/電子装置、電子部品製造業/・節電システム HEMSとサーモグラフィ等の組合せによる、次世代の節電システム開発

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

特許出願中
  • 災害時通信支援装置、
    災害時通信支援方法及び災害時通信支援プログラム(特開2014-192631)
商標
  • サーモフュージョン(商願2014-098340)
  • ホットメルトチェッカー(商願2014-098341)
表彰・受賞歴
  • データベーススペシャリスト、エンベデットスペシャリスト、
    ネットワークスペシャリスト、情報セキュリティスペシャリスト、
    応用情報技術者、基本情報技術者

印刷はこちら(PDF)

関連リンク