東北圏オンリーワン企業紹介

及源鋳造株式会社

防錆効果の高い酸化皮膜形成技術を確立し、伝統工芸の可能性を広げる

外観写真
所在地 岩手県奥州市水沢区羽田町字堀ノ内
45番地
設 立 昭和22年(創業嘉永5年)
資本金 9,000万円
代表者 及川 久仁子
従業員 71名
電話番号 0197-24-2411
URL http://oigen.jp/

企業紹介

  • 創業以来150年以上の伝統を持つ南部鉄器の老舗で、鍋釜の製造を中心に発展。近年は、伝統的な鉄鍋等にとどまらず、新たな用途のものまで幅広い商品を手掛ける。
  • バブル崩壊後の経営悪化を受け、現代のライフスタイルに合った商品開発に取り組み、1999年「タミさんのパン焼器」を発売。有名通販雑誌やTVショッピングなどを通じて高い評価を得る。
  • 2002年には、岩手大学八代仁教授の指導のもと、鉄瓶の防錆技法「金気止め」を応用した防錆効果の高い酸化皮膜形成技術を確立。酸化皮膜を施した上等焼技法による鍋やフライパンを商品化。
  • 一方、1965年頃から海外の販路開拓にも取り組んでおり、鉄瓶や急須を欧米、中国等に、鍋やフライパンを豪州等に輸出。

事業・商品の概要

上等フライパン/Palmaキャセロール/タミパンクラシック (パン焼器)
【上等焼】
  • 鉄瓶の金気止めを進化発展させ、酸化皮膜を安定的に形成する技術を開発。錆び止め塗装をしなくても錆び難く、塗膜がないことにより熱効率が高い。
  • 製造工程で化学物質を全く使用しないことから、環境にもやさしい。
  • これまで手造りが主流だった型製作を三次元化することで、高精度の型を作ることができ、高品質製品の製造が可能となった。
【商品例】

[上等鍋シリーズ]

  • NakedPan、上等フライパン等
    [Palma(パルマ):ジャスパー・モリソンデザイン]
  • キャセロール、フライパン、グリルパン等
    [k.i.w.a(キワ):幸山佳史デザイン]
  • プレート(hirari、potsu、kyu等)

[その他]

  • すき焼鍋、パン焼器等の鉄鍋、鉄瓶、鉄急須、瓶敷等の小物

企業の将来像

  • 今後は顧客ニーズやマーケティングを重視し、従来の問屋や商社を介した販売にとどまらず、オンラインショップやファクトリーショップ(工場直売所)での販売を通じ、ホテル・レストランなど、国内外のプロ向け市場を対象に販路開拓をめざす。
  • 上等焼をベースにしたナチュラルオイルフィニッシュ鍋を開発し、海外への直接輸出を進める。
  • 国の「地域産業資源活用事業計画」認定を受け、南部鉄器の優れた機能性とデザイン性を兼ね備えた新たなテーブルウェアを開発し、ブランド構築に取り組む。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 調理器製造業/金属製品塗装、メッキ、表面処理業/伝統的な製鉄鍋等(南部鉄器)に加え、現代にマッチした革新的な商品を企画、製造、販売までを手掛ける:多くのヒット商品があり、海外にも販路を開拓:産学連携にて、従来よりも防錆効果の高い酸化皮膜形成技術を確立し、この技法を施した調理器具を商品化 さらなる広がり■ 電気機械器具製造業/インテリジェンス鍋 電源を調理器に内蔵させて、温度や調理時間を表示する、インテリジェンスな高機能調理鍋:調理器製造業/モジュール調理器
 調理器の寸法を、一定の大きさの倍数で統一した調理器。料理の種類や作る量に応じて選び、はめ込む収納で小さく納まる:調圧鍋 高圧鍋に圧力調整装置を付与した、鍋の圧力が調整できる調圧鍋/空調機器、冷暖房装置製造業:高圧鍋 本体と蓋のシール性を高精度に仕上げた、高圧鍋。シール性を格段
に高め、普通の圧力鍋の数倍の高圧に耐える

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

特許出願中
  • 鋳鉄製品の表面処理方法及び鋳鉄製品(特開2015-160971)
    (米国出願 14/630,710)
商標
  • 日本國産 上等鍋 及源(登録第4729988号)
  • NakedPan(登録第4853072号)
  • OIGEN\CAST IRON 1852(登録第5753947号)
表彰・受賞歴
  • 経済産業省中小企業庁「元気なモノづくり中小企業300社」(2007年)
  • 第2回ものづくり日本大賞「東北経済産業局長賞」
  • 東北地方発明表彰「中小企業長官奨励賞・実施功績賞」
  • 平成25年度文部科学大臣表彰「科学技術賞」受賞
  • インテリアライフスタイル東京「デザインビジネスアワード」受賞(2014年)

印刷はこちら(PDF)