東北圏オンリーワン企業紹介

シンワ測定株式会社

金属製スケールで国内トップシェアを誇る測定器のリーディングカンパニー

外観写真
所在地 新潟県三条市興野3-18-21
設 立 昭和46年7月
資本金 9,500万円
代表者 渡辺 徹
従業員 195名
電話番号 0256-34-1412
URL http://www.shinwasokutei.co.jp/

企業紹介

  • 1971年、金属製長さ計(スケール)を製造する3社が合併して設立した、長さや角度、温度など様々なものを“はかる”測定器の総合メーカー。
  • スケール(曲尺・直尺)やノギス、温湿度計等の製造、工作機械用特殊目盛り、写真技術による特殊表面処理加工、精密エッチングのほか、樹脂成形品やレーザー光学機器と幅広く展開。
  • ステンレス尺の目盛附加法(特許取得)など独自の技術を開発。金属製スケールでは国内シェアトップを誇り、海外にも販路を広げる。
  • 2001年にはJCSS(計量法トレーサビリティ制度)の認定事業者として経済産業省の認定を受け、直尺・鋼製巻尺・ノギス・マイクロメーターの校正サービスを行っている。
  • 一方、優れた技術力を生かし、1989年から面状発熱体(ヒーター)を開発・製造・販売。

事業・商品の概要

金属製スケール レーザー墨出し器 面状発熱体
【金属製スケール】
  • 写真製版技術を応用したステンレス尺の目盛附加法による精密な目盛り附加とエッチングで、鮮明で消えにくい目盛りに仕上げている。
【レーザー墨出し器】
  • レーザー光を壁や柱、天井、床面等に照射し、垂直・水平等の基準線を出す、土木・建築作業用精密工具。
  • 高輝度で優れた安定性により、正確なライン照射と計測が可能。
【面状発熱体】
  • 金属箔に電気を流して発熱させる薄いシート状の発熱体。
  • 最小厚が約0.1mmと薄く柔軟性があり、曲面や狭いスペースへの装着、加熱が可能。
  • 回路をエッチングで形成するため、自由な形状で設計・製造でき、発熱分布を任意に変えられる。
  • 熱容量が小さく面状であるため、急速な昇温が可能。

企業の将来像

  • 日本企業が数多く進出している東南アジアをはじめ、中国や北米・南米等での顧客獲得をめざすとともに、それぞれの国に合った製品開発を進め、海外市場を開拓していく。
  • これからも「どんなものもはかる」ことを目標に測定分野を深掘りし、既存の製品や常識に捉われない柔軟な発想力と確かな技術力で「あったらいいな」「できたらいいな」というユーザーニーズを先取りした製品を創り続けていく。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 測定・測量器具製造業/精密機械分析機器理化学機械製造業/曲尺・直尺等スケール、ノギス、温湿度計等の製造(ステンレス尺の目盛附加法は特許)/工作機械用特殊目盛り、特殊表面処理加工、精密エッチング/樹脂成形品、レーザー光学機器の企画・製造/計量器の校正サービス(計量法の認定事業者)/面状発熱体の開発・製造・販売 さらなる広がり■ 電線、ケーブル製造業/ラス構造のフレキシブル電線伸縮自在なフレキシブル電線:精密機械分析機器理化学機械製造業/超精密フィルター
エッチングの精度を利用した精密フィルター:電子装置、電子部品製造業/発電モジュールの電極構造フレキシブル圧電フィルムの電極/熱発電素子の電極熱発電モジュールの積層タイプの電極/吸熱回路吸熱素子の熱交換回路:光学機械器具、電気機械器具製造業レンズ製造業/プロジェクションマッピングレーザー墨出し器の制御技術を応用した移動型プロジェクションマッピング装置

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

特許
  • マーキング用器具(特許第5527301号)
  • 切断用定規(特許第5440253号)
  • 電動糸巻きドラム(特許第5217455号)
  • 墨壷(特許第5177791号)
  • レーザ墨出し器(特許第4381472号)
  • アダプター装置(特許第4003001号)
  • 温度検知機能を有する面状発熱装置の製造方法(特許第3898118号)
  • 下地材検出具(特許第3814760号)
表彰・受賞歴
  • 丸ノコガイド定規エルアングルミニ15cm角材切断用(ニイガタIDSデザインコンペティション2012「審査委員賞」)
  • 間柱探知器「iセンサー」(DIYショー2000「通商産業省生活産業局長賞」)

印刷はこちら(PDF)