東北圏オンリーワン企業紹介

クリーン・テクノロジー株式会社

液晶カラーフィルター用製造装置の世界企業

外観写真
所在地 新潟県長岡市東高見1-4-4
設 立 平成2年8月
資本金 8,000万円
代表者 西澤 和夫
従業員 48名
電話番号 0258-24-5350
URL http://www.cleantechnology.co.jp/

企業紹介

  • UV(紫外線)、オゾン、熱、フィルム塗工を要素技術とした液晶パネル製造装置を製造し、自社製品として販売。
  • 特に液晶パネル用「カラーフィルタ」のHP/CP(加熱・冷却)装置、UV装置は業界トップの評価・実績がある。
  • 基板の大型化が進むにつれ、難易度が増す温度制御も独自のノウハウにより克服するとともに、低コスト、短納期を実現。国内外を問わず、液晶テレビメーカーから全幅の信頼を寄せられている。
  • 第10世代と呼ばれる超大型サイズ(2,880ミリメートルx3,130ミリメートル)の基板にも対応できる装置を開発するなど、液晶パネル製造装置の分野で多くの世界シェアを獲得している。
  • フィルムに高機能な膜をコーティングする装置の製造も手がけている。

事業・商品の概要

多段式HP/CP装置 フィルム装置
【HP/CP装置】
  • 高精度なヒーター表面温度分布を実現することにより基板の均一な加熱・冷却を実現。
  • プロキシミティーピン方式や、独自のプレート表面処理による静電気帯電抑制効果により基板のダメージを軽減。
  • 多段式のため、省スペースにて高速処理が可能。
【フィルム装置】
  • スロット・ダイによる高精度膜厚分布±2%以下を実現。
  • 乾燥炉内温度の高精度コントロール。(炉内分布±2℃ Film TD方向分布±1℃)
  • 独自の制御によるFilmの精密搬送が可能。
【UV洗浄装置】
  • 自社製低圧水銀ランプにより発生する185nm、254nm波長の紫外線効果により基板表面の有機性汚れを除去。
  • ランプベースの温度管理により、安定したランプ出力が得られる。
  • ランプの超寿命化(6000時間保証)や、紫外線による劣化を考慮することで搬送用コロを超寿命化(10000時間を実現、特許取得)など、低ランニングコストを誇る。

企業の将来像

  • ベンチャースピリットを維持し、失敗を恐れず新たな分野に積極的にTryしていく。
    液晶、半導体の市場のみならず、他の市場にも展開できるように基礎となる「Key Technology=要素技術」の開発に注力していく。
  • 機能性薄膜を製造するフィルム装置に力点を置き、リチウムイオン電池、燃料電池などの分野を開拓する。
  • 今後も、SEEDSよりNEEDSの精神で、顧客から望まれる商品を開発し、満足度を高めていく。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 産業用機械製造業/電気機械器具製造業:液晶パネル製造装置の製造(要素技術は紫外線、オゾン、加熱・冷却、フィルム塗工)、および、自社製品としての販売。基板の大型化や、超大型の画面にも対応 さらなる広がり■ 電子装置、電子部品製造業:有機薄膜ソーラパネル製造装置透光型有機薄膜ソーラパネルの製造装置。紫外線硬化型有機材料を用いたフレキシブルなソーラパネル/プラスチックフィルム・シート製造業:有機薄膜圧電フィルムの製造装置フィルムに紫外線による有機圧電材を構成する装置:機能性薄膜フィルム製造装置酸素を透過しない、指紋がつきにくい、表面硬度が高いなどの機能を持ったフィルムの製造装置/金属製品塗装、メッキ、表面処理業:熱電モジュール製造装置熱を電気に変換する材料を均一に塗布し、その両面に電極構造を形成する装置。材料の均一な塗布と精密な温度管理がポイント

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

特許
  • UV洗浄装置(特許第4014729号)
  • 薄膜塗工装置に設ける乾燥装置(特許第5277218号)
表彰・受賞歴
  • 経済産業省中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社」(2006年度)
  • グッドカンパニー大賞(2007年度優秀企業賞)

印刷はこちら(PDF)