東北圏オンリーワン企業紹介

株式会社エイワ

未知の可能性を持つコバルト合金で新分野に挑戦

外観写真
所在地 岩手県釜石市平田第3地割61-24
設 立 昭和58年6月
資本金 3,000万円
代表者 佐々木 政治
従業員 48名
電話番号 0193-26-6880
URL http://www.eiwa-heartmake.com/

企業紹介

  • FRP成形加工業、建設・防水工事業を営む同社は、将来的な発展と成長を目指し、2010年に金属事業部を立ち上げ、コバルトクロム合金製造に参入。
  • コバルトクロム合金は、産学官連携により、東北大学金属材料研究所の千葉教授が開発し、同社で製造。「COBARION」(コバリオン)の名称で(公財)いわて産業振興センターが商標登録。
  • 合金の圧延丸棒・平板材を、人工関節用の規格材としては国産第一号として医療材料製造販売の国内最大手に納品。
  • その他、一般産業用の特殊合金の溶解・鍛造を行う。

事業・商品の概要

事業・商品の概要のイメージ
【FRP部門】
  • 薬品タンク、ダクト、養殖槽、覆蓋、トラフ、水路改修、越流板など、ニーズに応えた設計・製作・取り付けまでの一貫生産を行い、新たな注文に応じた製品の研究開発を行っている。
【建築工事部門】
  • 戸建住宅、工場の設計から、FRPの特性を活かした防水、防食、塗装などの各工事まで、一貫作業を行う。
【金属事業部門】
  • COBARION
    独自の結晶組織制御技術により、ニッケルの含有量が殆ど無い状態で、高延性で高加工性、さらに高機械強度、高対磨耗性、高耐食性を実現。整形外科分野の人工関節(股関節、膝関節、肘関節等)や歯科分野の歯科矯正用ワイヤーや義歯床などに適している。

企業の将来像

  • コバルトクロム合金の開発技術をもとに顧客の希望に応じた新製品の製作に対応。オーソリティ企業として、医療用、一般産業用のニッチなマーケットに対応できる小ロット・短納期という特徴に磨きをかけ、将来的には、業種を問わず多様な製品に対応できる企業を目指す。
  • 「受注生産だけではなく、自ら物づくりをするメーカーにならなければいけない」という考えのもと、今後、製造・製品検査ともに設備や人の充実を図り、「岩手にコバルト合金の株式会社エイワあり」と世界に誇れる企業となるべく取り組む。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 強化プラスチック製品製造業:FRP成形加工建設・防水工事業/非鉄金属製造業:コバルトクロム合金「COBARION」の製造ニッケル含有量が極めて少なく、機械強度、摩耗性, 耐食性に優れた合金 さらなる広がり■ 建築工事業/危機管理(防災)セキュリティ業:・FRP 製津波シェルター造船会社が開発した津波シェルターをFRP で軽量化を図り、より高強度にしたもの/福祉機械器具製造業/保健・健康産業/精密機械分析機器理化学機械製造業/機械部品(バルブ、軸受、ネジ等)製造業/防災関連事業:COBARION(新コバルト合金)の新用途開発 義肢義足用関節部材:指先や関節を動かすアクチュエータの部材 超小型アクチュエータの構成部品:φ6のマイクロギヤモーターを使うアクチュエータの部材/海上(洋上)風力発電機等の超耐食部品塩害などで錆びる重要部品をコバルト合金で製作する/土木・防災用部材 土石流対策や警報装置に用いる資機材を特殊FRP で製作する

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

資格・認定
  • ISO9001:2008取得(金属事業部)

印刷はこちら(PDF)

関連リンク