東北圏オンリーワン企業紹介

株式会社テクニカル

国内唯一の光学部品の試作品製造メーカー
平面ガラス基板の世界最高水準の平面精度を実現

外観写真
所在地 青森県弘前市神田5-2-1
設 立 平成元年6月
資本金 1,000万円
代表者 山内 一秀
従業員 64名
電話番号 0172-36-2525
URL http://www.technical-prisms.com/

企業紹介

  • 国内唯一の平面基板、プリズム試作会社として、最高水準精度の製品を提供。
  • 安定した高精度のプリズムを製作するとともに、ピラミダル(プリズム自体が持つ三次元的な光軸のズレ量)を保証する技術でプリズム業界での地位を確立。
  • 微細プリズムから大型平面基板まで多種多様な要望に独自の加工技術で対応。(加工寸法0.2mm~、面精度~λ/40、角度公差±1秒~、寸法公差±0.01mm)

事業・商品の概要

事業・商品の概要のイメージ
【多面同時撮像素子「クロビット」】
  • 様々な産業分野で利用されている画像検査、レーザーマーキング分野で利用する光学素子。(特許・登録商標取得)
  • 検査対象、マーキング対象のワークの複数の面に同時に焦点を合わせて、一方向に画像(面)を集約。
  • 1台のカメラ、検査ステージで複数の面を一度に一回で検査することができる。
  • 1台のレーザーマーカーで複数の面に同時にレーザーマーキングができる。
  • 省スペース、省コスト、作業効率の改善に役立つ。
【各種光学部品の設計・製造】
  • 試作に特化した少量多品種の各種高精度光学部品を製造。
    光学平面基板をはじめ、プリズム、フィルター、レンズ等、様々な部品に対応。
  • ガラス材料のほか、セラミック、結晶材料等の加工にも対応。

企業の将来像

  • 高精度な平面基板、プリズムの加工技術は様々な産業分野から必要とされており、ますます高精度で難易度の高いモノづくりの要求が増えると考えられるため、今後はより付加価値の高いモノづくり、そして製品を保証する測定技術の高度化を目指す。
  • 常に高精度で品質の安定した製品づくり。発想力と技術力で、様々な顧客の要望に応える「モノづくり」を目指す。
  • 高精度な平面度測定技術を独立行政法人産業技術総合研究所と共同で開発し、超高精度平面研磨技術のさらなる高度化を目指す。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 光学機械器具、レンズ製造業/硝子製品製造業:プリズム製造,高精度のプリズム、微細,プリズムから大型平面基板まで対応/多面同時撮像素子,ガラスの厚みで焦点距離が伸びることを応用、検査・測定に利用 セラミック部品製造業:セラミック材料加工,ガラス研磨の技術を応用して多種材料の加工に対応 さらなる広がり■ 光学機械器具、レンズ製造業 硝子製品製造業:全方位レンズ,複数のレンズで構成する角度を自由に変えられる一眼レフカメラ用レンズ 精密機械,分析機器,理化学機械製造業:光干渉ガスセンサー,複数のプリズムで構成する光干渉ガスセンサー,ガスの屈折を光干渉縞で見えるようにするガスセンサー 面精度~λ/40

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

特許
  • 被処理物体他方向電磁波照射系、レーザー加工装置および紫外線硬化型樹脂接着加工装置(第4118935号)/2008年
  • 「クロビット」のアメリカ特許取得「PCT/JP2004/19579」「PCT/JP2005/3275」/2010年
受賞・表彰歴
  • 中小企業優秀新技術・新製品賞優良賞受賞(2008年)

印刷はこちら(PDF)

関連リンク