東北圏オンリーワン企業紹介

東北パイプターン工業株式会社

どのようなパイプでも最新技術と経験で柔軟に対応

外観写真
所在地 宮城県東松島市大塩字緑ヶ丘4-5-9
設 立 昭和40年3月
資本金 2,000万円
代表者 松本 鉄幹
従業員 56名
電話番号 0225-82-2415
URL http://www.pipeturn.com/

企業紹介

  • 鋼管の加工を得意とし、曲げ加工、溶接加工、プレス加工でプラント配管からドームの屋根まで製造。
  • プラント用配管、フリーベントR曲(冷間・熱間)、橋梁部品、外ケーブル用偏向管、プレハブ加工管、鋼管特殊加工品、コンクリート圧送用配管等、多様多種な製品を展開。突合せ溶接継手とパイプの曲げ加工には定評がある。

事業・商品の概要

事業・商品の概要のイメージ
【鋼製突合せ溶接継手】
  • 鋼管を溶接により永久的に接続する管継手。
  • 社内一貫生産体制で小ロット・短納期システムを採用。
  • 継手の革新能力と確かな技術は、広い分野で高い評価を得ている。
  • 規格継手のほか、オリジナルサイズや特殊開発にも対応。
【フリーベンドR曲】
  • 鋼管からHDPE管まで、お客様のお望みのRで曲げ加工を行う。
【橋梁部品の製作】
  • 橋梁の偏向管の排水装置、検査路等の金物部品を製作し、国内ゼネコンに納入。
【プレハブ加工管】
  • 自動溶接機による工場内加工や、現場に合わせた施工図を提供。完全メッキで溶接加工部からの腐食がなく高い耐久性とスピーディーな施工を実現。

企業の将来像

  • 当社は革新能力と確かな技術で国内はもとより、海外にも展開し高い評価と信頼を得ている。国内についてはインフラ整備事業・プラント製造事業に向け、より使いやすさと機能性を高めた部品を提案し事業拡大を目指す。
  • 日本の企業としてのカテゴリーに捉われることなく『T.P.T』ブランドで世界に発信し、販路拡大を図る。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 製缶、板金加工業/プラント製造業/建築工事業:鋼管の曲げ加工、溶接,プレス加工等,部品作りからプラント、建築物まで幅広く対応 さらなる広がり■ プラント製造業/圧縮ガス、液化ガス製造業/バイオ・生体適合材料製造業/産業用機械製造業:LNG 熱交換器,超低温のLNG をガス化する熱交換器/LNG排熱利用冷凍機,LNGのガス化で排出される冷排熱を利用する冷凍装置/バイオ燃料を利用した融雪装置用配管,間伐材や木材チップを燃料とする融雪装置用配管

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

表彰・認証取得
  • JISマーク表示制度認証取得 JQ0208003(2011年12月)
表彰・受賞歴
  • 2001年みやぎものづくり大賞 工業製品部門奨励賞 受賞

印刷はこちら(PDF)