東北圏オンリーワン企業紹介

東洋刃物株式会社

国内機械刃物市場でトップクラスのシェア

外観写真
所在地 宮城県富谷市富谷日渡34-11
設 立 大正14年8月
資本金 5億円
代表者 高橋 允
従業員 279名
電話番号 022-358-8911
URL http://www.toyoknife.co.jp/

企業紹介

  • 東北帝国大学附属金属材料研究所所長 故・本多光太郎博士の提唱により、同研究所の研究成果を工業化させる形で、当時そのほとんどを輸入に頼っていた工業用機械刃物の国内生産を目的として設立。
  • 現在では、鋼鉄用刃物、情報産業用刃物など、国内機械刃物市場でトップクラスのシェアを占める。
  • また、グループ会社の東洋緑化株式会社において緑化造園事業を展開し、「緑」の力で人々に安らぎを提供するとともに、CO2の削減にも取り組んでいる。

事業・商品の概要

【工業用刃物】
  • 鋼鉄用刃物
  • 情報産業用刃物

【産業用機械】

【緑化造園】

企業の将来像

  • 当社の高度な技術(熱処理、加工、切断)を活かすことを基本に、最高品質を追求する。
  • 伝統的な工業用刃物のほか、情報産業用、医療用の分野での発展を図る。
  • 海外企業との技術提携により、従来とは異なる次元の技術・品質を目指す。

新事業・新商品開発可能性※システム・インテグレーション株式会社の監修による。

いま見えている姿■ 金属加工機、治具製造業:機械刃物の製造,鋼鉄用刃物,スリッターの刃物,産業機械等 環境緑化業:緑化造園事業 さらなる広がり■ 産業用機械製造業:切削屑チョッパー,新設計の切削屑を微細化する装置 医療機械器具製造業:MRIやCTなど医療機器用の部品製造/精密な摺動軸用部品の製造 精密機械,分析機器,理化学機械製造業:超精密光学機器用コーティングダイなど塗工機関連の部品製造/三次元測定器などの摺動軸用部品の製造

知的財産(主な特許・ノウハウ・ライセンスなど)

特許
  • 塗布ヘッド(特許第5116313 号)
  • スリッタ装置(プレミアムホルダー)(特許第5232682 号)
  • シート切断装置(特許第5255375 号)
  • スリッタ装置(特許第5595815 号)
  • スリッタ装置(特許第5800416 号)
受賞歴
  • 第6回みやぎ優れMONO選定(2014年)

印刷はこちら(PDF)