印刷用ページ

「東北グリーン電力基金」とは

平成12年10月よりスタートした「東北グリーン電力基金」は、東北地域の豊富な自然エネルギーを有効に活用するため、みなさまから拠出していただいた寄付金により運営しております。具体的には、東北6県と新潟県の各県およびその市町村、地方公共団体の出資比率が50%超の第三セクター、学校法人、医療法人、社会福祉法人が公共施設等に新たに設置する風力・太陽光発電設備ならびに風力発電・太陽光発電を利用した防犯・防災灯に助成金として支出する制度です。

東北グリーン電力基金のしくみ

東北グリーン電力基金の運営・管理

公益的な第三者機関である「財団法人東北活性化研究センター(東北活性研)」が、公正・中立に運営・管理いたします。
東北グリーン電力基金における助成内容・助成先などの決定にあたっては、東北活性研内に設置された、学識関係者、市民団体・消費者団体・産業界の各代表などで構成される「グリーン電力基金運営委員会」において審議されます。